任意整理完済後の生活への影響※任意整理を考えている人必見!

任意整理完済後の生活への影響※任意整理を考えている人必見!

任意整理完済後の生活への影響※任意整理を考えている人必見!

任意整理とは債務整理の中の一つの手段ですが、完済した後にはどうなるのでしょうか。
他の債務整理の手段と決定的に違うのは裁判所を通さないことにあります。ですので官報には任意整理をした事実は掲載されることはありません。
そもそも官報に掲載されても債務整理のことが知られることは少ないのですが、安心できます。
そして完済後の借入に関してですが、任意整理でもブラックリストに掲載されて借りられなくなることが多いのです。
ただし一生借りられなくなるわけではありません。
大体5年経過しますと借りられるようになります。
5年というのは確定した基準ではありません、住宅ローンなどの場合が非常に審査が厳しいですので完済後5年経過していたとしても借りられない事があるのです。
また任意整理をしたグループ会社ではかなり長い間借りられなくなることがあります。
完済後借金ができるかどうかの基準ですが、配偶者にも一定の収入がある場合には割とすぐに借りられます。ただしこの場合は配偶者貸し付けを利用した場合のみになります。
完済してすぐにまたお金を借りるようなことにはならないと思います、借金のことで苦労をした方はもう二度と同じようなことを繰り返したくないと思い、借金をしなくなるからです。
今度借りる事があったとしても自分で確実に返済できるだけの額を借りるようにしてください。
何度も任意整理をしていれば会社によっては永久ブラックリストになり、一生借りられなくなります。